Domestic and overseas travel, computers and whatnot

王立展示館とカールトン庭園 (オーストラリア)

遺産名称 王立展示館とカールトン庭園
英語名称 Royal Exhibition Building and Carlton Gardens
文化遺産 2004年登録
登録基準 (ii)
登録国  オーストラリア連邦

メルボルンにある世界文化遺産「王立展示館とカールトン庭園」は19世紀に開催された万国博覧会の展示会場です。
メルボルンの中心部であるCDB(Central Business Destrict)エリアのはずれ(というかCDBの中といっても過言ではない)にあるので、CBD内からならばトラムや徒歩で十分に行ける距離です。
泊まったのはフラッグスタッフ公園の駅前のホテルだったので少し距離はありましたが、街中の散策ついでに歩いて行ってみました。

DSC07877

展示館の建物はビザンツ、ロマネスク、ルネサンス等、どこかで見た様式がごちゃまぜにされた構成ですね。
万博の「展示館」というと今風に言えばパビリオンで、会期が終わったら取り壊されるという感じがしますが、ここは大きく頑丈そうな建物です。

王立博物館全景

王立博物館全景

ロマネスク様式っぽい半円アーチ

ロマネスク様式っぽい半円アーチ

ルネッサンス様式っぽいドーム

ルネッサンス様式っぽいドーム

訪ねた当日はドッグフェア?という犬自慢のイベントの最中で、建物内部をゆっくり見られなかったのが残念です。

王立展示館内部

王立展示館内部

5月に行ったため、南半球では晩秋の時期ですが、晴れた昼間は日差しもあたたかく、建物周辺のカールトン庭園も心地よい散策ができました。
また、もみじのような木が少なく「紅葉」というわけではありませんが、日本とは違った落ち葉も綺麗でした。
世界遺産の庭園といってもふつうの公園で、そこかしこにベンチがあり、歩き疲れたらそこで一息つくことができます。
遺産価値はどの辺なのでしょうか?

秋のカールトン庭園

秋のカールトン庭園

カールトン庭園から王立展示館を望む

カールトン庭園から王立展示館を望む



楽天トラベル株式会社

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

デル株式会社

レゴ特集【トイザらス】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>