Domestic and overseas travel, computers and whatnot

サン・プリンセス船内見学

横浜市が船会社(プリンセスクルーズ)と共同で開催する、客船の見学会に行ってきました。
この見学会は、50倍ほどの倍率だったとか…

今回の見学会で乗船したサン・プリンセス号は、総排水量が7万トンクラスで、プリンセスクルーズ社が所有する客船としては中型クラスということです。しかしながら大桟橋に停泊する姿や内部は十分に大きく、豪華客船と呼んでも遜色ない船だと思います。

乗船すると、5階層ほど吹き抜けのホールにホテルさながらのフロントがあり、すぐにセレブ気分です。
吹き抜けの階段を上がると、いくつかのダイニングがあり、その他にも映画館や劇場、船旅で退屈した時の図書館、無料のフードや動きの少ない船内生活で太ったからだを鍛えるためのトレーニングジムやスパまで完備。
航海上ではカジノに興じることも可能です。
客室が見れなかったのは残念ですが、期待を裏切らないでしょう。

甲板には当然のことながら、客船お約束のプールがあります。中型船ということで、プールの大きさは控えめでしたが、十分にリゾート気分を満喫できそうです。

このサン・プリンセス号を始め、プリンセスクルーズ社所有のいくつかの船は横浜港から発着しているということなので、チャンスがあれば是非、クルーズを経験したいものです。



楽天トラベル株式会社

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

デル株式会社

レゴ特集【トイザらス】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*